コンタクトレンズの値段

コンタクトレンズって、あんなに小さいものなのに結構、値段は高いものですよね。 メーカーにもよりますが酸素透過性の違いによって値段も変わってきます。

ハードコンタクトレンズ、ソフトコンタクトレンズ共に1枚1万円前後が相場でしょう。 ちなみにレンズの寿命はタイプにもよりますが1年から2年半くらいです。 使い捨てタイプのコンタクトレンズの場合はだいたい1箱が1ヶ月分のセットになっていて、 3000円〜4000円の値段で販売されています。 両目だと2箱分の購入が必要となってくるので1ヶ月の費用は1万円弱。 使い捨てタイプはケアも簡単で便利ですが、値段としては割高感がありますね。

コンタクトレンズの原価は実際のところ数円、数十円程度らしいです。 ならば、もっと手頃な値段に下げて欲しい!消費者ならば誰しもがそう思うところですよね。 しかし、材料費がいくら安くても、コンタクトレンズが工場で作られて、パッケージもされて、 商品として流通に乗り、私たちの手元にたどり着くまでには色々な人たちが係わっているということで、 その値段のほとんどは人件費。値下げしてしまったら、とても商売として成り立たないようなので、 やはりコンタクトレンズは高い値段を支払って買うしかなさそうです。


楽天でコンタクトの価格を比較する

コンタクトレンズの種類

image コンタクトレンズも進化して、最近では用途によって使い分けられるほど種類も増えてきました。 大きく分けると「ハードコンタクトレンズ」と「ソフトコンタクトレンズ」に分類ができます。

「ソフトコンタクトレンズ」ではさらに最近使用者が頓に増えている使い捨てタイプがあり、 Oneday(ワンデイ)とよばれる1日の使い捨てタイプ、1週間連続装用タイプ、2週間で新しいレンズと 交換するタイプの3種類があります。 さらにカラーコンタクトレンズも含まれるので、一般的にコンタクトレンズの主流はソフトにあると言えそうです。

コンタクトレンズ 値段